« 起業のスタートライン | トップページ | 経営者のコミットメント(責務) »

2014年1月11日 (土)

企業理念についての補足

前回は企業にとって最も重要な“企業理念”についてお話ししました。

今回はあと少しだけ補足しておきます。

会社にとって、重要な企業理念は、経営を進めて行く上で、最も大切な価値判断基準となります。

例えば、どちらの方向に進むべきかという分岐点の際、

あるいは、進むべきか中止すべきか、

また、自社で取り組むべきか他社と連携すべきか、など、

経営方針を決定させる重要な判断基準こそが、

その会社の“企業理念”なわけです。

自社の理念(=存在意義)に照らし合わせて、

本来の進むべき方向付けを決める重要な基準を持っている会社か、

そうでないかは、まさにその会社の生命線なわけですね。

その点を考えてみても、起業をされる方、起業を目指される方は、

自社の“企業理念”について熟慮されるべきでしょう。

« 起業のスタートライン | トップページ | 経営者のコミットメント(責務) »

起業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1975385/54566632

この記事へのトラックバック一覧です: 企業理念についての補足:

« 起業のスタートライン | トップページ | 経営者のコミットメント(責務) »