事業承継

2013年11月 5日 (火)

事業承継

事業承継のお手伝いもしている。

息子、娘婿、社内の実力者、

選択肢は“有る”が、適任者は少ない。

創業者は魂を込めてやり抜いて来たが、

跡を継ぐ者はいったい何を込めてやり抜こうとしているか。

同じような“魂”に見えるけれど、その質は全く異なる。

経営を引き継ぐ者に、より高度なマネジメントテクニックはいらない。

ほんとに必要な事は、その“魂”の質だから。

そして、それは周りからの“人望”を確実に集めるから。

『この人のためなら』と。

そう思われない後継者は身内だろうが、他人だろうが、

確実に会社を潰す。

仕組みは常に“理念”を実現するための手段に過ぎない。

関係者の方々には“この意味”を理解して、

行動していただきたいと切に思う。

その他のカテゴリー